女性

人口が多くて繁盛している風俗店の多い大阪の求人は狙い目

風俗求人の業務委託契約は雇用契約と何が違うの?

職種欄にコンパニオンと書いてある風俗求人は、ほとんど業務委託契約です。風俗以外の業界の求人のように雇用契約ではありません。同じ仕事上で結ぶ契約でも、業務委託契約と雇用契約とでは中身がまったく違います。
大前提として、風俗店と業務委託契約を結んだ人は労働者ではありません。個人事業主もしくは自営業者となります。労働者ではないということは、労働基準法が適用されないということです。風俗店からもらうお金は給料ではありません。正確には報酬となります。報酬から社会保険料や所得税が天引きされることはありません。所得税は自分で確定申告をして支払います。
風俗求人の業務委託契約は事業主同士の契約です。事業主と労働者のような従属関係は成立しません。お店に何か言われたからといって、必ずしもその指示に従う必要はありません。仕事の依頼を引き受けるのも自由なら断るのも自由です。労働時間を自分の意志で決められます。解雇されることはありませんが、契約を打ち切られることはあります。突然仕事の依頼が来なくなっても、苦情を言える立場ではありません。
契約は口頭だけでも成立します。後悔することのないよう、風俗求人に応募するときには契約の中身についてよく確認するようにしましょう。

RECENT CONTENTS

風俗求人なら自由に休める仕事が見つけられます

風俗求人に掲載されているお仕事の多くに特徴なのは、休日を自由に決めることができるということが挙げられます。女性の場合、体調のリズムにより風俗関係のお仕事ができない日はありますが、それ以外でも自由に休日を決めることができるのです。休みを…

»more

風俗求人の業務委託契約は雇用契約と何が違うの?

職種欄にコンパニオンと書いてある風俗求人は、ほとんど業務委託契約です。風俗以外の業界の求人のように雇用契約ではありません。同じ仕事上で結ぶ契約でも、業務委託契約と雇用契約とでは中身がまったく違います。大前提として、風俗店と業務…

»more

ホテヘル求人でお店選びに悩むなら体験入店してみよう

ホテヘルでのお仕事に興味はあるけど、どんなお店で働いたらいいかイマイチわからない、と考える女性は多いかもしれません。最近ではネットの普及により、お店のホームページを見てみたり、ホテヘルで働く女性が書き込んでいるようなクチコミサイトなど…

»more

LIST